事業紹介

事業紹介

ワイシャツ仕上げ全日本選手権で優勝!

毎年1回、開催される「ワイシャツ仕上げ全日本選手権」。全国のクリーニング業者が腕を競うこのイベントで、2008年、フルールのスタッフが優勝(ダブルの部)しました。プレ競技大会を経て本選には35組が参加。主に仕上げ時間の早さと仕上ワイシャツ仕上げ全日本選手権で優勝!がりの美しさを基準に採点がされ、フルールチームがトップの成績。日本国内には約15万軒のクリーニング店がありますが、これらの頂点と言えるほどの技術を持っていることが証明されました。




国家資格クリーニング師が12名在籍しています。

クリーニングの事業をするのに必要な国家資格が「クリーニング師」。普通は1人いれば十分なのですが、フルールには資格取得者がなんと12人も。また、繊維商品めんてなんす研究会(TeMA)の認定資格であるクリーニングアドバイザー資格取得者が2名。繊維製品品質管理士が1名、洗匠技術士1名と、クリーニングや繊維関連の資格を取得しているスタッフが多数在籍。中には、これらの実績を買われてクリーニング学校の臨時講師となっている人までいます。フルールでは、今後も資格取得を積極的に奨励し、技術力を高め、品質を追求していきます。